シャツとベストの組み合わせ【メンズ着こなし】

MENU

シャツとベストの組み合わせ【メンズ着こなし】

シャツにベストを組み合わせるのは、Tシャツの時と違ってより大人の印象を出す事が出来ます。ただ組み合わせ方によってはビジネスチックになってしまい、オフの時のファッションとしては”野暮ったい”といった印象を女性にもたれてしまう事もあるので注意です。僕も自分自身シャツは似合わないと思っていましたが、ベストを合わせるようになってから良く着るようになりました。簡単に着こなせるのでお勧めです。

 

白シャツにグレイのベスト

 

白シャツにグレイのベスト

↑を通販するならSPUTNICKS

 

Tシャツの時と同じく、黒やグレイのベストは定番中の定番です。組み合わせが楽な割にお洒落に決まるので初心者の人にお勧めですね。ボタンは開けた状態にしたほうがカジュアル感が出せます。この場合のような落ち着いたオックスフォード系の白シャツだと、ボタンを閉めてしまうと一気にビジネスチックになってしまいます。ボタンを外すことで若々しさとカジュアル感を演出する事が出来ます

 

 

シャツとニットベストの組み合わせ

 

シャツにニットのベストの組み合わせ

↑を通販するならSPUTNICKS

 

シャツに相性が良いのがニット素材です。ニット素材のベストもまた、カーディガンと同じく相性が良く、僕自身も良く使うコーディネートになります。ニット素材は柔らかい印象を出せるので好きですね。ベストって固い印象になりやすいので、素材で印象を柔らかく上品なカジュアルにすることが出来るのでお勧めです。ニット素材だとアウターを羽織っても合わせやすいので好きですね。ジャケットを脱いだ時もお洒落が保てるので女性受けも良いです。

 

 

シャツにデニムベストの組み合わせ

 

シャツにデニム柄のベスト

↑を通販するならインフォアブソ

 

爽やかな印象が出せるピンクのシャツにはデニム柄のベストが合いますね。デニム柄のベストは中々その辺の人でチョイスしている人は少ないので、周りにお洒落度で差を付けられるアイテムです。僕も一着持っていますが、Tシャツにも合わせやすいしお勧めですよ。Tシャツに合わせるときはグレイのTシャツと組み合わせて使っています。

 

 

インナーとして組み合わせる

 

シャツにベストとジャケットの組み合わせ

↑を通販するならメンズスタイル

 

あとはアウターとして使うのではなく、ジャケットのインナーとして使う組み合わせもお勧めですね。テーラードジャケットにシャツ、その間にカーディガンのような感覚でベストを入れるのも良いですね。個人的にはインナーとしてベストを使う場合は黒は避けたほうが良いかなぁと思います。シャツやジャケットにもよりますが、黒だとビジネスチックになりすぎてしまう印象があるからです。

メンズファッションおすすめショップ厳選

1位

2位

3位

スプートニクス

スプートニクス

メンズファッションプラス

メンズファッション+

メンズスタイル

メンズスタイル

モテるメンズファッションを手軽にゲット!

関連ページ

ダウンベストのメンズ着こなし【インナー・パンツ・靴のコーデ】
ダウンベストは上手に着こなせば相当なお洒落さんに見られます。ただインナーやパンツ、靴などを失敗するとダサくなりやすいのも特徴です。
Tシャツとベストのコーデ※ダサい着こなしに注意!
夏はTシャツの上にベストを重ねると一気にお洒落度がアップしますね。ただコーデを間違うとダサい印象をもたれる事もあります。Tシャツとベストのコーディネートについて色など重要なポイントをご紹介します。