コンサバ系のコーディネートアドバイス

MENU

コンサバ系のコーディネートアドバイス

世間一般的に言われている「コンサバ系」意味を知っている人はどれくらいいるのでしょうか。コンサバ系とは、「コンサバティブ」の略称で、意味は「保守的」だそうです。いわゆる無難でオーソドックスな着こなしのことを言います。価格もそこそこで、奇抜なファッションと言うよりは、誰でもマネ出来る平均的なコーディネートです。
最近では、お洒落な人が増えてきたように言いますが、僕から見ると、全体がコーディネートに対する平均値を上げてきた印象です。そんな保守的なコーディネートにオススメなアイテムがこちらです。スプートニクス掲載中の、ジョンブルシャーリングで仕上げた日本製長袖コットン100%シャツです

 

コンサバ系のコーディネート

↑を通販するならSPUTNICKS

 

シャツは男性にとっての必須アイテム。しかも、センスを問われる重要なアイテムなのです。僕が良く行くショップの店員は皆、シャツにこだわりを持っている方が多く、むしろここで手を抜くと補正や生地次第で相当安っぽく見えたりするものです。このジョンブルの日本製長袖コットン100%シャツは、袖や襟、サイドの部分にゴムを入れているので、独特のシワがお洒落ですシルエットもスッキリとしているので、コンサバ系にはもってこいのアイテム。こんなこだわりのシャツは1枚持っておくとセンスが格段にアップして見えます。

 

コーディネートは、日本製長袖コットン100%シャツにダメージデニムパンツとローファーと言ったシンプルな組み合わせがかえってお洒落に見えます。また、シャツがスッキリとしたシルエットなので、ややスリムめのパンツと合わせた方が、上品な印象を与えます。春先になったら、その上から綿のストールを軽く巻くのも、爽やかな印象になるのでいいですね。

 

他にも、some might sayショールカラーカーディガン(ブラック)にストレートデニムとレザーブーツにプラスシャツで春コーデが完成します。もしもこれに春らしくストールを巻くのでしたら、流行りのプロデューサー巻きでトップにボリュームを持たせることで、ボトムスとのバランスが保たれます。また、流行を取り入れた所が、シンプルな組み合わせでも、レベルの高いお洒落な着こなしに見せることが出来ますね。

メンズファッションおすすめショップ厳選

1位

2位

3位

スプートニクス

スプートニクス

メンズファッションプラス

メンズファッション+

メンズスタイル

メンズスタイル

モテるメンズファッションを手軽にゲット!

関連ページ

きれいめ系のコーディネートアドバイス
よく、「きれいめ系にしたい」とか、「きれいめ系がモテる」等と世間一般できれいめ系と呼ばれていますが、ではきれいめ系の服装は実際の所どのようなものなのでしょうか。
カジュアル系のコーディネートアドバイス
最近では、幅広い年齢層に親しまれるテイストになったカジュアル系ですが、よく耳にするカジュアル系とは、具体的にどのような服装のことを指すのでしょう。まずカジュアル系とは、アクティブでパワフルな印象のラフな格好のことを言います。
アメカジ系のコーディネートアドバイス
世間一般的に、「アメカジ系」と言われているファッションは、アメリカンカジュアルの略称で"アメリカの大学生の様な服装"を手本にしています。
お兄系のコーディネートアドバイス
世間一般で言われるお兄系は、日本発祥のストリートファッションで、ゴージャスさとワイルドさを兼ね備えた、スタイルの事を言います。装飾品で、シルバーアクセサリーや革靴等が好まれて、身に付けられています。
秋葉系ファッションのコーディネートアドバイス
ドラマや映画で大ヒットだった「電車男」ですが、モデルは秋葉系ファッションの男性でした。そもそも、秋葉系ファッションとは東京の秋葉原や、大阪の日本橋のような繁華街に足を運ぶいわゆる「オタク」の人達の服装からきています。