カジュアル系のコーディネートアドバイス

MENU

カジュアル系のコーディネートアドバイス

最近では、幅広い年齢層に親しまれるテイストになったカジュアル系ですが、よく耳にするカジュアル系とは、具体的にどのような服装のことを指すのでしょう。まずカジュアル系とは、アクティブでパワフルな印象のラフな格好のことを言います。コーディネートで言うと、例えばデニムならば、メンズスタイルに掲載中のジップデザインワンウォッシュデニムがオススメです。

 

カジュアル系のお勧めパンツ

↑を通販するならメンズスタイル

 

カジュアル系で定番なのがデニムです。もはや、「デニムを持っていなければ始まらない」と言っても過言でないほどにデニムはカジュアル系にとっての鉄板中の鉄板です。そんなデニムですが、この商品はワンウォッシュと色味が濃いので、カジュアルでもスッキリとまとまりが出ます。また、裏地がストライプととても凝ったデザインな点も高ポイントですね。

 

合わせ方は、チェックシャツにジップパーカーを組み合わせて、ジップデザインワンウォッシュデニムとスニーカーと言った、動きやすいラフな格好が似合います。チェックシャツとデニムの合わせは、カジュアル系ならば王道です。ショップスタッフでも、カジュアル系で打ち出しをするとき、必ずチェックシャツとデニムとパーカーの組み合わせをカジュアルテイストの基本パターンにしている所が多いので、決して間違いのない組み合わせとさえ言えるでしょう。他にも、ボーダーカットソーにスウェットパーカーとジップデザインワンウォッシュデニムに白スニーカーとマリンテイストにしても相性抜群です。デニムは使い回しもききますし、物によればきれいめ系としても使えるので、押さえてて間違いないアイテムです。

 

カジュアル系のお勧めパーカー

↑を通販するならメンズスタイル

 

他にもパーカーでオススメなのが「裏地ボーダーデザインパーカー」です。パーカーもカジュアル系ならば、一つは持っておきたい定番アイテムですが、こちらのパーカーは一味違います。綿とポリエステルなので、質感も柔らかく、裏地がボーダーとさりげなくオシャレです。また、トップスがわりに一枚でも着れるよう、味のある色合いに仕上がっています。これなら主役として着ても、かっこいいですね。

 

組み合わせは、裏地ボーダーデザインパーカーにUネックカットソーとデニムそしてスニーカーとかなりラフなスタイリングで、お洒落なカジュアル系スタイルは完成です。カジュアル系でも、色の組み合わせはシンプルでオーソドックスな方が、こぎれいに見えます。

メンズファッションおすすめショップ厳選

1位

2位

3位

スプートニクス

スプートニクス

メンズファッションプラス

メンズファッション+

メンズスタイル

メンズスタイル

モテるメンズファッションを手軽にゲット!

関連ページ

きれいめ系のコーディネートアドバイス
よく、「きれいめ系にしたい」とか、「きれいめ系がモテる」等と世間一般できれいめ系と呼ばれていますが、ではきれいめ系の服装は実際の所どのようなものなのでしょうか。
アメカジ系のコーディネートアドバイス
世間一般的に、「アメカジ系」と言われているファッションは、アメリカンカジュアルの略称で"アメリカの大学生の様な服装"を手本にしています。
お兄系のコーディネートアドバイス
世間一般で言われるお兄系は、日本発祥のストリートファッションで、ゴージャスさとワイルドさを兼ね備えた、スタイルの事を言います。装飾品で、シルバーアクセサリーや革靴等が好まれて、身に付けられています。
コンサバ系のコーディネートアドバイス
世間一般的に言われている「コンサバ系」意味を知っている人はどれくらいいるのでしょうか。コンサバ系とは、「コンサバティブ」の略称で、意味は「保守的」だそうです。いわゆる無難でオーソドックスな着こなしのことを言います。
秋葉系ファッションのコーディネートアドバイス
ドラマや映画で大ヒットだった「電車男」ですが、モデルは秋葉系ファッションの男性でした。そもそも、秋葉系ファッションとは東京の秋葉原や、大阪の日本橋のような繁華街に足を運ぶいわゆる「オタク」の人達の服装からきています。