アメカジ系のコーディネートアドバイス

MENU

アメカジ系のコーディネートアドバイス

世間一般的に、「アメカジ系」と言われているファッションは、アメリカンカジュアルの略称で”アメリカの大学生の様な服装”を手本にしています。具体的な例を挙げるなら、デニムやスウェットパンツ、チェックシャツ等のベーシックなスタイリングに、ワイルドさとしてワークブランドのアウターを着たり、カーディガンを羽織って、大学生らしさを出したりと様々な組み合わせが可能です。

 

さて、そんなアメカジ系を上手に取り入れたコーディネートをしたいならオススメなアイテムは、メンズスタイルに掲載中のチェックデザインカラーネルシャツです。カラーは6色と豊富ですし、アメカジスタイルならば、チェックシャツは鉄板アイテムです。コーディネートも幅広く、Vネックカットソーとチェックデザインカラーネルシャツの組み合わせや、ダウンベストにデニム、更にスニーカーと組み合わせる等、コーデの幅も広い一品です。

 

また、アウターをダウン等にして、カジュアルでタイトルなアイテムを合わせるのもアメカジの定番だと言えるでしょう。

 

アメカジ系のコーデ

↑を通販するならメンズスタイル

 

少し違った感じだと、しっかりと保温をしてくれるレザーフード中綿ジャケットにチェックのネルシャツを合わせ、あえてきれいめカーゴパンツとスエードデザインシューズで品のある足下を演出し、カジュアルと品の良さを上手に掛け合わせたコーディネートもおすすめです。また、ワンポイントアドバイスとしては、チェックシャツは腰に巻くことでさりげない差し色加減とシルエットのバランスの演出が出来るので、よりお洒落に見える使いやすさがあるとも言えます。

 

アメカジ系のコーデ2

↑を通販するならメンズスタイル

 

他にもオススメなのが、3ジップブーツカットパンツ(↑)です。一見シンプルなチノパンツにみえますが、裾が広がったブーツカット使用なのでテーパードパンツとまた違ったシルエットの綺麗さがあり、スタイリッシュさを極めた絶妙シルエットがポイント高です。

 

また、最近はブーツカットのパンツが減りましたが、好きな方はずっと好きな飽きないパンツという、イメージがあります。コーディネートはと言いますと、白シャツにVネックカーディガンとテーラードジャケットを組み合わせて3ジップブーツカットパンツとキャンバス系に仕上げるのがお洒落のキーポイントです。また、更にその上からストールを巻くのも良いかもしれませんね。

 

アメリカの大学生ならではの、綺麗だけど若さもあるアメカジスタイルなので、白シャツ×Vネックカーディガンの組み合わせは、間違いなく相性がいいです。アメカジ系は、カジュアルよりも上級クラスのコーディネートなので、気合わせには、気をつけたいですね。

メンズファッションおすすめショップ厳選

1位

2位

3位

スプートニクス

スプートニクス

メンズファッションプラス

メンズファッション+

メンズスタイル

メンズスタイル

モテるメンズファッションを手軽にゲット!

関連ページ

きれいめ系のコーディネートアドバイス
よく、「きれいめ系にしたい」とか、「きれいめ系がモテる」等と世間一般できれいめ系と呼ばれていますが、ではきれいめ系の服装は実際の所どのようなものなのでしょうか。
カジュアル系のコーディネートアドバイス
最近では、幅広い年齢層に親しまれるテイストになったカジュアル系ですが、よく耳にするカジュアル系とは、具体的にどのような服装のことを指すのでしょう。まずカジュアル系とは、アクティブでパワフルな印象のラフな格好のことを言います。
お兄系のコーディネートアドバイス
世間一般で言われるお兄系は、日本発祥のストリートファッションで、ゴージャスさとワイルドさを兼ね備えた、スタイルの事を言います。装飾品で、シルバーアクセサリーや革靴等が好まれて、身に付けられています。
コンサバ系のコーディネートアドバイス
世間一般的に言われている「コンサバ系」意味を知っている人はどれくらいいるのでしょうか。コンサバ系とは、「コンサバティブ」の略称で、意味は「保守的」だそうです。いわゆる無難でオーソドックスな着こなしのことを言います。
秋葉系ファッションのコーディネートアドバイス
ドラマや映画で大ヒットだった「電車男」ですが、モデルは秋葉系ファッションの男性でした。そもそも、秋葉系ファッションとは東京の秋葉原や、大阪の日本橋のような繁華街に足を運ぶいわゆる「オタク」の人達の服装からきています。