秋葉系ファッションのコーディネートアドバイス

MENU

秋葉系ファッションのコーディネートアドバイス

ドラマや映画で大ヒットだった「電車男」ですが、モデルは秋葉系ファッションの男性でした。そもそも、秋葉系ファッションとは東京の秋葉原や、大阪の日本橋のような繁華街に足を運ぶいわゆる「オタク」の人達の服装からきています。秋葉系ファッションのベースとなるのが、ネルシャツ・リュック・デニムイン・頭にバンダナ等のアイテムです。みんながみんな、そういった服装ではありませんが、総称でオタクっぽい服装のことを秋葉系と呼ぶようになりました。

 

秋葉系のコーディネート

↑を通販するならメンズスタイル

 

秋葉系ファッションをお洒落に攻略するためにオススメのアイテムが、メンズスタイル掲載中の、裏地切り替えデザイン7分袖チェックシャツ(↑)です。僕が思うに、秋葉系ファッションのベースになるのが、ネルチェックシャツだと思います。実際チェックシャツを着ている方も多く他の地域のファッションと比べても秋葉原は一段とチェックシャツの割合が高いです。そして、ポイントは袖の長さです。下にアイドルのTシャツや、カットソーを着る人が多く重ね着しても暑くない7分袖が、より実用的で秋葉系ファッションに取り入れやすいと思います。

 

気になるコーディネートは、裏地切り替えデザイン7分袖チェックシャツにアイドルのカットソーをデニムにパンツイン!そして太ベルト×でアクセントを加えて、鉄板のスニーカー×リュックでいかがでしょうか?このコーディネートの最大のポイントは、パンツインです。最近インスタイルが流行っておりますが、その要領でカットソーをインして、太めの皮ベルトで縛ればバッチリかっこ良くなります!デニムもなるべく、薄い色味で使用感が出ている方がよりしっくりときますね。

 

他にも、裏地切り替えデザイン7分袖チェックシャツにアニメのTシャツとベージュのチノパンツ、更にスニーカー×バンダナ×リュックもオススメです。ボトムスをデニムからチノパンに変える事で明るみを持たせてくれます。また、デニムと同じく実用性のあるパンツなので、沢山歩いても疲れません。秋葉系ファッションは、実用性が重要視されているのでなるべく動きやすい洋服がオススメと言えるでしょう。

メンズファッションおすすめショップ厳選

1位

2位

3位

スプートニクス

スプートニクス

メンズファッションプラス

メンズファッション+

メンズスタイル

メンズスタイル

モテるメンズファッションを手軽にゲット!

関連ページ

きれいめ系のコーディネートアドバイス
よく、「きれいめ系にしたい」とか、「きれいめ系がモテる」等と世間一般できれいめ系と呼ばれていますが、ではきれいめ系の服装は実際の所どのようなものなのでしょうか。
カジュアル系のコーディネートアドバイス
最近では、幅広い年齢層に親しまれるテイストになったカジュアル系ですが、よく耳にするカジュアル系とは、具体的にどのような服装のことを指すのでしょう。まずカジュアル系とは、アクティブでパワフルな印象のラフな格好のことを言います。
アメカジ系のコーディネートアドバイス
世間一般的に、「アメカジ系」と言われているファッションは、アメリカンカジュアルの略称で"アメリカの大学生の様な服装"を手本にしています。
お兄系のコーディネートアドバイス
世間一般で言われるお兄系は、日本発祥のストリートファッションで、ゴージャスさとワイルドさを兼ね備えた、スタイルの事を言います。装飾品で、シルバーアクセサリーや革靴等が好まれて、身に付けられています。
コンサバ系のコーディネートアドバイス
世間一般的に言われている「コンサバ系」意味を知っている人はどれくらいいるのでしょうか。コンサバ系とは、「コンサバティブ」の略称で、意味は「保守的」だそうです。いわゆる無難でオーソドックスな着こなしのことを言います。