アメカジ系の上手な靴のコーディネート

MENU

アメカジ系の上手な靴のコーディネート

アメカジ系とは、アメリカンカジュアルの略で、Tシャツにデニムとラフな格好でまとめられる初心者の方でも簡単に取り入れやすいスタイルだと、僕は思います。僕もたまにアメカジ系のスタイリングをしますが、カットソーにチェックシャツを羽織り、リーバイスのデニムを合わせるだけで、完成してしまう程の簡単さです。その時に注目するポイントはシューズです。シューズの合わせ方によっては、かっこ良くもダサくも変わるので、慎重に選ぶことをオススメします。

 

例えば、ラフな格好だからと言って普段使用しているボロボロのスニーカーを履く人が周りにいますがそれは間違いです。確かにラフな格好が、カジュアル系の良さなのですが、ラフ=使い古した洋服ではないので、気を付けることが大事です。

 

では、アメカジ系にはどんなシューズが合うのでしょうか?合わせ方は様々ですが、僕ならスニーカーやティンバーランドで合わせますね。例えば、スニーカーなら流行りのニューバランスやナイキ、バンズ等のパッとみてブランドがわかる、オシャレな物を取り入れます。

 

組み合わせとしたら、パタゴニアのジャケット×リーバイスのデニム×ニューバランスのスニーカーといったように、一見シンプルな組み合わせなのですが、アウトドア要素を盛り込む事でよりカジュアルさを引き出し、足元でよりお洒落に見せるのが、僕のオススメです。最近のアメカジ系では、パタゴニアやモンベル、ノースフェイス等のアウトドアブランドを取り入れるのが、主流なんです。

 

周りでも、アウトドアブランドを取り入れたアメカジ系がかなり多いですね。ですので、シューズもバンズ等のスリッポンで緩めなアイテムや、ティンバーランドのような、シルエットがぽってりとしたボリュームがあるものがとても相性が良いんです。

 

アメカジ系には、あまり細身のスニーカーやバレーシューズは、合わせるとバランスが崩れてしまうので、自分の手持ちのシューズで考える時は、ややボリュームのある物を選ぶと合わせた時にまとまりがいいです。

メンズファッションおすすめショップ厳選

1位

2位

3位

スプートニクス

スプートニクス

メンズファッションプラス

メンズファッション+

メンズスタイル

メンズスタイル

モテるメンズファッションを手軽にゲット!

関連ページ

きれいめ系の上手な靴のコーディネート
きれいめ系の洋服を着こなす際、重要視するポイントは靴の合わせ方ですよね。僕も普段はスニーカーやスリッポン等、ラフなシューズが多いのですが、 きれいめ系に合わせる時はいつもと違う、上品なシューズを合わせることが多いです。
カジュアル系の上手な靴のコーディネート
カジュアル系は元気でアクティブな印象を与えてくれるラフなスタイルのイメージですよね。ですのでTシャツにデニム、スニーカーでも、ラフなスタイルなカジュアル系になりますが、それだとお洒落にはなりませんよね?
お兄系の上手な靴のコーディネート
お兄系とはギャル男を少しシックにまとめた事を言い、お兄系が流行り出したころはトンガリ靴が主流になっていました。しかし、最近ではお兄系でまとめている人でもトンガリ靴を履いている人はめっきり見なくなりました。
コンサバ系の上手な靴のコーディネート
コンサバ系ってあまり聞き慣れない単語ですが、実は幅広い世代から好まれているファッションなのです。流行にとらわれておらず、しかもそこまで奇抜なファッションでもないです。