デニムシャツの着こなし方(コーディネート)春夏秋冬【メンズ編】

MENU

デニムシャツの着こなし方(コーディネート)

デニムシャツは暑い夏以外は着こなしに多用出来る優れものです。パンツで言えばチノパンくらい重宝する一枚と言えるでしょう。デニムシャツはそれ一枚で来ても良いのですが、一枚で使う場合はパンツや靴、アクセサリーなどでポイントを置くことがお勧めです。またはヴィンテージ加工のものを着るなど、アクセントが欲しいです。無難な感じに上から下までまとめた状態でデニムシャツを着ると、本当に”無難”でつまらないファッションになりがちです。

 

デニムシャツのコーデ例

【写真】メンズスタイル

 

きれいめでコーデするなら、これなんかカッコいいですよね。デニムシャツ一枚でコーデする場合は、そのデニムシャツの色や素材がかなり重要になります。襟(えり)がボタンダウン(襟にボタンが付いていてキリッと立つタイプ)になっていて清潔感が演出できますし、お洒落のポイントにもなっていますね。襟がペラペラのデニムシャツでサイズも合っていない場合、かなりダサくなるので注意です。田舎の中学生みたいなファッションになります。

 

 

一押しはインナーとして着るコーデ

 

デニムシャツのメンズコーデで一押しはインナーとして使う事です。レイヤードスタイル(重ね着)にする事でお洒落感がグンとアップしますし、着こなしの幅も広がります。お洒落ビギナーでも全然簡単に着こなせるのも嬉しいですね。

 

デニムシャツのコーデ例2

【写真】メンズスタイル

 

ダウンにもニットにもベストにも何にでもコーデが可能です。ストールを巻いたりすると更にお洒落になりますね。デニムシャツに合わせるパンツはベージュやカーキのチノパンもしくはカーゴパンツが王道でしょう。まず外すことはないですね。

 

 

デニムシャツのコーデ例3

【写真】メンズスタイル

 

これは上級者じゃないでしょうかね。僕としてはデニムシャツの上にカーディガンは締め付け感があってあまり好きではないです。色もオレンジを持ってくるところなどは、上級者じゃないと合わせづらいコーデだと思いますね。デニムシャツにカーディガンを合わせたい人はコチラを参考にしてみて下さい。パンツはカーゴパンツですね。

 

 

デニムシャツのコーデ例4

【写真】メンズスタイル

 

カッコいいですね。この辺のコーデは明らかにお洒落さんの部類に入っているコーデじゃないでしょうか?その辺のファストファッションでは難しいコーデですし、女の子受けもかなり高いでしょう。実は僕はこれに近いコーデをする事が多いです。チノパンやカーゴパンツに靴はスエードっていうのは、デニムシャツに特に合うと思いますね。

 

 

アウターとして使う場合

 

デニムシャツのコーデ例5

【写真】メンズスタイル

 

春や秋など割と涼しい時期には、デニムシャツをアウターとして使うのもありかと思います。ただ、個人的には少しコーデが難しいように感じますので、あまりやらないファッションになりますね。袖を7分くらいまで捲り上げて着ると割と若くてお洒落な印象を出すことが出来ます。上の2枚の写真だったら、下のようなインナーに柄物のシャツを入れるのは好きではないですね。難しいですから。インナーは無難な白系の単色が良いですね。

 

 

デニムシャツのメンズコーデについて色々と書いてみました。カジュアル系やきれいめ系のファッションなら、まず1枚は持っておきたいシャツです。かなり着回しが効きますし、しかもお洒落度も高いです。この辺のデニムシャツ系のコーデなら、色々ショップはありますけどメンズスタイルは特に強い印象があります。品数が豊富です。コーディネート例もイケてます。安いのに安っぽくないのが好きですね。

メンズファッションおすすめショップ厳選

1位

2位

3位

スプートニクス

スプートニクス

メンズファッションプラス

メンズファッション+

メンズスタイル

メンズスタイル

モテるメンズファッションを手軽にゲット!

関連ページ

チェックシャツの着こなしテク
チェックシャツは季節問わず使える定番アイテムで、誰もが一枚は持っているくらい浸透しているアイテムでもあります。着こなしの幅が広いので、どういった系統でも合わせられるのがチェックシャツのいいところでもあります。
オックスフォードシャツの着こなしテク
オックスフォードシャツは、誰もが一枚は持っているのでは?と思うくらいの使いやすくて手軽なアイテムです。僕も白を持っていますし持っている人ならば、黒やブルーなど印象が変わるカラーを選んでいる人も多いでしょう。