ダウンジャケット着こなし【ありがちなコーデを脱却せよ!】

MENU

ダウンジャケット着こなし【ありがちなコーデを脱却せよ!】

ダウンジャケットと聞くとナイロン素材のものをイメージする人が多いでしょう。今ではナイロン素材だけでなく起毛素材(布の表面をひきかいて,毛羽を出す加工したもの)、メルトン素材のものなど多岐にわたります。

 

【カットソー(Tシャツ)着こなし】

 

ダウンジャケットのメンズコーデ

↑を通販するならSPUTNICKS

 

ダウンジャケットをカジュアル系に着こなすなら、最も王道のコーデと言えるのがコチラです。中にはカットソー(Tシャツ、ロンTなど)を入れて、下はチノパンで合わせたファッションです。胸元が少し寂しいのでシンプルなペンダント系を入れてあげるとよりベストでしょう。注意点としては室内でダウンを脱ぐ時です。油断してインナーに適当なヨレヨレのシャツなどを着ていると、ダサい印象をもたれてしまうので注意しましょう。

 

 

【シャツ着こなし】

 

ダウンジャケットのメンズコーデ2

↑を通販するならSPUTNICKS

 

インナーにシャツを持ってきても全然OKですね。と言うより王道の一つです。よりカジュアルさを出すならカットソーよりもシャツのほうが似合います。チェックシャツでアメカジ風にしても全然OKです。

 

 

【パーカー着こなし】

 

ダウンジャケットのメンズコーデ3パーカー

↑を通販するならSPUTNICKS

 

パーカーですね。全く問題ないですね。黒のカーゴパンツにグレイのパーカーなら、ダウンジャケットの色は茶でも赤でもいけそうですね。この場合は黒を持ってくると少し重たい印象が強くなると思います。僕だったら紺に近い色のダウンジャケットをコーデしたいですね。

 

 

【インナー重ね着】

 

ダウンジャケットのメンズコーデ|インナー重ね着

↑を通販するならメンズスタイル

 

ダウンジャケットのインナーをレイヤード(重ね着)させると、一気にお洒落感が増します。この場合は中にチェックのシャツ合わせているのでアメカジ風のテイストが加わっていますが、普通のボタンダウンのシャツなども合わせやすくてお勧めです。室内でダウンを脱いだ時もお洒落なところは”女子受けするポイント”みたいですよ。合コンの時に女の子が言ってました(笑)逆にアウターを脱いだ時にインナーがダサいと引くっても言ってましたね。

 

 

【キルティング素材のダウンジャケット】

 

キルティングダウンジャケットのメンズコーデ|インナー重ね着2

↑を通販するならSPUTNICKS

 

ダイヤ型にキルティングされたダウンジャケットは、より大人でシックな雰囲気を出したい人にお勧めです。30代以降の男性でダウンジャケットをカジュアルに着こなしたい場合はお勧めですね。個人的にはキルティング素材のダウンジャケットにはフードがある方がしっくりきますね。単純に好みですが…。フードが無いとビジネスチックで固い印象に感じられます。

 

 

【リアルファー付きのダウンジャケット】

 

キルティングダウンジャケットのメンズコーデ|ファー付き

↑を通販するならSPUTNICKS

 

ファーが付くだけでゴージャス感が演出できます。ただ安っぽいヤンキーのようなコーデになる事もあるので注意です。コツとしては靴を汚いスニーカーとかにしない事です。ブーツやスエードシューズなどで大人な感じでまとめましょう。ちなみにリアルファーが付いているダウンジャケットは小顔効果にもなるので、僕もそうなのですが、顔が大きめの人にはお勧めです。

メンズファッションおすすめショップ厳選

1位

2位

3位

スプートニクス

スプートニクス

メンズファッションプラス

メンズファッション+

メンズスタイル

メンズスタイル

モテるメンズファッションを手軽にゲット!

関連ページ

ダウンジャケットの秋冬カッコいいコーデ
ダウンジャケットは秋冬に必須のアイテムです。カジュアルなイメージが強いアイテムなので、実際着こなすとアイテムによってはおしゃれではなくなり、意外に着合わせが難しいと思います。
テーラードジャケットの着こなし【インナー・ボトムス・靴】
テーラードジャケットは上手に着こなせば、お洒落なきれいめを演出できます。しかし、一歩間違うとダサいファッションになってしまうので選び方には注意しましょう。メンズ編という事で男性のテーラードジャケット着こなしについて書きました。インナーにシャツやパーカー、カットソー、ボトムスにチノパンやデニムなど色々なコーデ例を紹介しています。
テーラードジャケットをカジュアルに着こなす【メンズ】
きれいめの代表格でもあるテーラードジャケットをカジュアルに着こなす際のコツをご紹介します。メンズ編という事で男性のカジュアルコーデをご紹介しています。
テーラードジャケットの襟を立てる着こなし方法
テーラードジャケットの襟を立てると普通に着るのとは違った印象を与える事が出来ます。テーラードジャケットを襟立てで着こなしたい人は参考にしてみて下さい。
テーラードジャケット春冬コーデ『基本&カジュアル&クール』
テーラードジャケットは、メンズの着こなしアイテムの中でも上位に君臨する程の定番アイテムです。僕もテーラードジャケットは何枚か持っていますが、着こなし方で表情を変えられるのがとても楽しいですしお洒落に魅せやすいアイテムです。
テーラードジャケットインナーボーダー【コーデ例】
テーラードジャケットのインナーにボーダーを合わせる際のコツをご紹介します。テーラードジャケットのコーデを増やして大活躍させましょう。
デニムジャケット着こなし【パンツ・インナー・靴のコーデ】
デニムジャケット(ジージャン)は男女問わず長年愛されているアイテムです。ただ、デニムジャケットは着こなしを間違えるとダサくなりやすいデメリットもあります。合わせるパンツやインナーの注意点などコーデ例を交えながらご紹介します。
デニムジャケットの春夏コーデ『着こなし例と4つのコツ』
デニムジャケットは定番中の定番アイテムで、どんなスタイリングでも合わせられる万能さを持っています。僕もデニムジャケットを持っていますが、アメカジやカジュアルスタイルは勿論のこと、これから夏に向けたマリンスタイルとも相性抜群なので、手放せないアイテムです。
ミリタリージャケットの着こなしテク
ミリタリージャケットは普通のジャケットと違い、男らしいハードな印象を与えるアイテムです。アメカジ系やトラッドを混ぜたアメトラ系でよく見かけられますが、着方を間違えると軍服のように見えてしまうのが難点です。
ライダースジャケットの着こなしテク
ライダースジャケットは男らしさの象徴ともいえるアイテムで、着こなし方を問われる上級者アウターの一つでもあります。