ハーフパンツ靴の合わせ方と着こなす3つのポイント

MENU

ハーフパンツ靴の合わせ方と着こなす3つのポイント

ハーフパンツは暑い季節に大活躍しているアイテムです。日本人の男性は何故か熱い夏でもジーパンやチノパンを履き、すねを見せないスタイルが多かったのです。しかし、最近では欧米同様にハーフパンツやクロップドパンツを使った足を見せるスタイルが広まっています。

 

ハーフパンツのコーディネート

↑を通販するならメンズスタイル

 

その際に気になるのが靴の合わせ方ですね。ハーフパンツを履く季節は基本的に熱い季節ですので、トップはシャツやTシャツなどが主流になるかと思います。そこに靴をどう合わせるのかが全体のファッションに影響を与え、センスの良し悪しが分かれる決め手となります。

 

長い靴下は履くべからず

一番やってはいけないコーディネートが長い靴下を履くことです。時々ハーフパンツを履き、スニーカーに長い白の靴下を履いている人を見かけます。ハーフパンツと靴の間に靴下が挟まれると、すごくバランスが悪くなりダサく見えてしまいます。柄物が入ったお洒落な靴下を履いている人も見かけますが、かなり上級テクになりますので避けたほうが無難でしょう。靴の種類を問わず、靴下が靴の上から覗かないようにするのがポイントです。

靴の色に注意するべし

次に大切なのが靴の色ですね。靴の色に関して避けるべき色を一言で言えばショッキングな色の靴です。ピンクや黄色などの蛍光色の靴を履いている人を時々見かけます。ハーフパンツ自体がカジュアルな雰囲気を醸し出しますし、ファッションのポイントになる部分です。これに合わせる靴の色までショッキングピンクなどの派手な色になってしまうと同じくバランスが悪くチグハグなファッションになってしまいます。白系や茶系、淡い色の青などがどんなハーフパンツの色にも合う色です。

汚い靴を履くべからず

最後に大切なのが汚い靴を履かないと言うことです。ハーフパンツは足元をすっきり見せるのがコツですが、そうすると当然靴も目立ちやすくなります。靴が汚いスニーカーや革がボロボロになったブーツなどを履いていると、非常に不潔でファッションセンスの悪い人に見えてしまいます。白の靴を履くのなら、綺麗な状態のものを選びましょう。ハーフパンツに限っては汚れは強烈なマイナスポイントになります。

 

これらの基本を押さえておけば、よほどの事が無い限り外す事はないでしょう。とにかく足元は綺麗にスッキリ見せるという事だけを抑えておけばOKです。あとすね毛を気にしてハーフパンツを履かない人もいますが、多いのであれば軽くハサミでカットして短くしておくだけで十分かと思います。女子数名に聞いてみたのですが、女子は男のすね毛をそれほど気にしない傾向が高いです。ネットで調べてみても8割くらいは気にしないって意見のような気がしますね。中には嫌だって子も勿論いるみたいですが…。

 

最近はメンズエステなどで綺麗に脱毛している男性も多いみたいですが、逆にツルツルの方が引くよねって話を聞きました。ほどほどの量に整えておけば気にしなくても大丈夫でしょう。芸能人でもハーフパンツの下に軽くすね毛が見えているファッションをしている人は多いです。雑誌を見てもそうですね。熱い夏に分厚いジーパンやチノパンを履くのは動きにくいし暑くて着ぐるしいです。ハーフパンツで清々しい足元を演出、開放的な気分で暑い季節を過ごしましょう。

 

以下のネットファッションショップであれば周りと被らないハーフパンツや靴、スリッパなどが手に入ります。コーディネート例も豊富ですので、気に入ったコーデを一つ準備しておくだけで熱い季節は非常に重宝します。私はハーフパンツを2種類、スリッパを2種類持っていますが、これらをランダムに組み合わせて着まわしていますね。その辺で買えるアイテムではないので周りとの差別化にもなりますし、簡単にお洒落な印象を持たせる事が出来ます。

メンズファッションおすすめショップ厳選

1位

2位

3位

スプートニクス

スプートニクス

メンズファッションプラス

メンズファッション+

メンズスタイル

メンズスタイル

モテるメンズファッションを手軽にゲット!

関連ページ

ハーフパンツのメンズコーデ【ベージュ・花柄・デニム】
ハーフパンツを使った代表的なメンズコーデをご紹介します。ハーフパンツに合わせるシャツや靴、ベルトなどをご紹介しています。
ハーフパンツの靴下メンズコーデ
ハーフパンツに履く靴下のメンズコーデをご紹介します。間違ったコーデをしてしまうと下品でダサいファッションになってしまうので注意です。