坊主に似合う服装を探す前に知っておきたい事

MENU

坊主に似合う服装を探す前に知っておきたい事

坊主頭の男性

坊主が似合う人と似合わない人といますよね?似合うから坊主にしている人もいれば、薄毛になった為に坊主にする人もいます。そして、いざ坊主にしてみたけど、服装がどれもシックリ来ない!これまで来ていた服が似合わなくなった!そんな不満を持たれている人も多いことでしょう。

 

結論から言いますと、坊主だから似合わない服っていうのは限られています。基本的にカジュアルでもきれいめでも、アメカジでもお兄系でも、どれでも問題ありません。何となく似合わないと思うのは、おそらく体型に問題があると思われます。google「坊主に似合う服装」画像

 

いろんな服を着ている人が見れるかと思います。別に坊主だからこれを着たら駄目だとかはありません。好きな系統の服を着ればいいのです。不潔でダサい服装は勿論駄目ですが…。

 

日本人は基本的に小柄で欧米人のように筋肉隆々ではありません。なので体の大きさに比べて頭が大きいのです。所謂B系と言われる、ダボッとした服装が坊主に似合うというのが一般的な見解かと思いますが、それも体が大きく見えることで対照的に頭部が小さくなるからです。だから太った人などは坊主が似合いやすいのです。逆に痩せている人が坊主にすると、貧弱そうで病弱に見えてしまいます。

 

髪があれば髪型で小顔効果などが狙えますが、坊主は地のままなので誤魔化しようがありません。ですので、一番良い方法としては体を鍛えて大きくする事です。体が一回り大きくなれば、今まで似合わないと思っていた服装も違和感が無く着られるようになるでしょう。

 

これを踏まえた上で、坊主に似合う服装のポイントを紹介したいと思います。

 

坊主に似合う服装:春バージョン

春はジーンズやチノパンにTシャツやシャツといったコーデが基本になるかと思います。その際にピチッとしたタイトなシャツを選ぶのではなく、少しボリュームのあるものを選ぶのがコツです。その上で、色は黒や紺系の締まる色を選ぶようにしましょう。サイズが大きめのもので、かつ白系のものを選ぶと膨張しすぎてしまい見っとも無くみえてしまいます。

坊主に似合う服装:冬バージョン

冬も同じく、ジャンバーやダウンなどで体が大きくなるものを選ぶと良いです。フード付きであれば更に小顔効果が高まるので坊主に似合う服装と言えるでしょう。ニット帽なども坊主の人は積極的に取りいれたいアイテムですね。ニット帽があれば細身のシャツなどでも違和感なく着こなせるかと思います。髪の毛の代わりのような役割をしてくれますし、女性受けも良いです。

 

坊主だから似合う服が無いと思っている貴方は、まずは筋トレをして体を大きくしましょう。それが嫌なら大きく見せる服装を選ぶ事です。夏もTシャツ一枚ではなく、シャツとポロシャツを重ねて厚みを出したりすると良いですね。冬場はそれほど苦労しないかと思いますが、気持ち上半身が大きく見えるものを選ぶと言いでしょう。

 

いずれにしても私も愛用しているネットショップを利用すればお洒落なアイテムが手ごろな価格で手に入ります。帽子などのサブアイテムも豊富に揃えられています。坊主ならニット帽は必須ですからね。人と被らない服装をすることも坊主に似合う服装のポイントと言えるでしょう。人気の低価格ショップで買ったポロシャツだと、普通にスーパーとかコンビニで被ってしまう事があります。よほどお洒落な着こなしをしない限り、被っている服装で「お洒落だね」と言われる事はないでしょうから。

メンズファッションおすすめショップ厳選

1位

2位

3位

スプートニクス

スプートニクス

メンズファッションプラス

メンズファッション+

メンズスタイル

メンズスタイル

モテるメンズファッションを手軽にゲット!

関連ページ

坊主に似合うメガネ(眼鏡)で色々試したけど一押しはコレ!
坊主の人に似合うメガネ(めがね)のお勧めをご紹介します。薄毛や若ハゲで坊主にしている人も眼鏡を上手に活用すれば凄くお洒落に見られる事も多いのでお勧めです。
坊主の人に似あうコーディネート
ファッションと髪型の関係性は、非常に密接なものがあります。20-30代のお年頃の女性達に話を聞くと、こんな答えが返ってきました。
若ハゲの人に似あうコーディネート
頭髪が薄い。または、薄くなりつつある。その悩みを解決する為に、どれだけの努力を皆さんは払っていらっしゃるのでしょうか。それは、全男性に襲いかかる恐怖であり問題。
長髪(ロン毛)の人に似あうコーディネート
誰でも取り入れやすいヘアスタイルが「坊主」であるのであれば、もし、機会があるならチャレンジしたい髪型は「ロングヘア」ではないでしょうか。メンズのロングヘアは、独特の色気があります。