ニットカーディガンのメンズ着こなし【全身コーディネート例】

MENU

ニットカーディガンのメンズ着こなし【全身コーディネート例】

ニットカーディガンは夏を除けば年中使えるアイテムですね。インナーやパンツ、靴の着こなしでお洒落度を引き上げる事も出来れば、野暮ったいダサいイメージになる事もあります。ニットカーディガンのメンズ着こなしを写真を交えてご紹介したいと思います。

 

ニットカーディガンのメンズ着こなし1

↑を通販するならメンズスタイル

 

薄め生地のニットカーディガンにシャツをコーディネートした例です。ニットは編み込み方でも印象が変わりますね。この場合はケーブル編みって言われる編み方ですが、最も多いスタンダードなニットカーディガンだと言えます。生地が薄めのものであれば、シャツやカットソーの上からアウターとして羽織っても良いですし、ジャケットやコートのインナーとしても使えて便利です。あと、シャツをインナーに合わせる場合には、ニットカーディガンのボタンは留めましょう。写真のように前ボタンを留める事で、Vネックゾーンが出来て大人のお洒落な印象が出せます。中から除くシャツがポイントですね。

 

 

ニットカーディガンのメンズ着こなし2

↑を通販するならSPUTNICKS

 

ボタンを開けた前開きで着こなすのなら、インナーはカットソーが良いですね。ネックはVネックのほうがカーディガンのラインと合うのでお勧めです。個人的にはインナーはシャツで合わせるのが好きですが、シンプルに着こなしたい場合はカットソーも良いですね。着こなし自体がシンプルなので、Tシャツにプリントがゴチャゴチャ入ったものはお勧めしません。あくまでシンプルかつ綺麗にまとめるのがポイントですね。

 

 

ニットカーディガンのメンズ着こなし3

↑を通販するならメンズスタイル

 

生地が厚いモコモコのニットカーディガンも人気が高いですね。僕も一着持っていますが、女性からモコモコを触られた事が何度かあります。見るからに気持ちよさそうな雰囲気ですからね。基本アウターとして使う形になるかと思いますが、インナーはシャツでもカットソーでもなんでも相性が良いです。ネイビーやブルーと言ったニットカーディガンも個性が出てお洒落ポイントが高いです。黒やグレイといった一般的なベタな色だけでなく、こういった明るい色のニットカーディガンも持っておくと便利ですね。

 

 

ニットカーディガンのメンズ着こなし4

↑を通販するならメンズスタイル

 

落ち着いたインナーにポイントとしてジャガード柄のニットカーディガンも良いですね。インナーはあくまで落ち着いた白シャツなどにしましょう。インナーまでチェックシャツなど総柄を持ってくるとゴチャゴチャしてしまいます。一般的なニットカーディガンのメンズ着こなしとは違って、周りに大きく差を付けられますね。まず被る事はないでしょう。合コンの時なんかにファッションで周りと差別化できるかと思います。

メンズファッションおすすめショップ厳選

1位

2位

3位

スプートニクス

スプートニクス

メンズファッションプラス

メンズファッション+

メンズスタイル

メンズスタイル

モテるメンズファッションを手軽にゲット!

関連ページ

カーディガンの着こなしテク
どのシーズンにも使える万能さを持っているのが、カーディガンです。シンプルに着こなす時の差し色で持ってきたりキレイめアイテムに使ったり、実用面で言っても体温調整出来たりと大変便利です。
カーディガンのインナーにボーダーを合わせるコツ
カーディガンのインナーに合わせる際にボーダーを持ってくる人がいます。お洒落なコーデではありますが、着こなし方を間違うとダサくなってしまうので注意です。