ぽっちゃり体型に似合う服【メンズ着こなし】

MENU

ぽっちゃり体型に似合う服【メンズ着こなし】

ぽっちゃり体型

お洒落に洋服を着こなしたいのに、「体型が邪魔をして思い通りにおしゃれができない」と悩まれている方も多いでしょう。例えば、ぽっちゃり体型に似合う服を探す際は、サイズ選びが特に難しいですね。選ぶ洋服によっては、大きめなサイズの方がスッキリと見えたり、逆にタイトな方が着ぶくれ感がなかったりと、洋服ごとに見え方が変わったという経験がある方も多いのではないでしょうか?

 

さて、そんなぽっちゃり体型をカバーするコーディネートをしたい方には、押さえて頂きたいポイントが幾つかあります。まずぽっちゃり体型の方がよくしてしまいがちな失敗が、色味を黒系等の濃い色味ばかりで全身を合わせてしまうことです。これは、どうしても引き締め効果のある、黒やネイビーを選びがちなことが理由です。むしろ全身黒やネイビーにしてしまうとメリハリがなくなって、着ぶくれをして見えてしまうのです。

 

【ニットカーディガンとチェックシャツ】

 

ニットカーディガンとチェックシャツのコーデ

↑を通販するならメンズファッションプラス

 

そこでオススメをするのが、おしゃれな明るめのチェック柄を上手に取り入れる事です。チェック柄は、色味も素材も種類が豊富ですし、何より一枚でメリハリが付き、お洒落にも見えるのです。また、寒い季節は起毛タイプのチェックシャツもおすすめです。その際には、寒色系(青系)の明るめなチェックシャツを選ぶと引き締め効果もありますし、アウターや羽織りもので黒系等の濃い色味を足しても、ボリュームが軽減されるのです!

 

また、横に広がって見えやすくなり敬遠しがちなニットカーディガンも、ウエストがピッタリとしたラインなら、ボリュームが出にくいのです。起毛チェックシャツやニットカーディガンだと、着ぶくれして見えるのでは?!と思われる方もいるでしょうが、ややピッタリタイプのものを選ぶ事で、ボリュームが抑えられます。これらのコーディネートに合わせるパンツは、チノパンツでもいいですし、勿論デニムでも合います。こういった定番アイテムは、サイズ感と色合いさえ合えば、とてもお洒落に着こなせるのです。

 

 

【ダッフルコートのコーデ】

 

ダッフルコートぽっちゃり体型

↑を通販するならメンズファッションプラス

 

ちなみにそんなトータルコーディネートに合うアウターとして僕一押しの厳選冬アウターは、ネイビーのショート丈ダッフルコートです。ネイビーは、引き締まって見える効果もありますし、ショート丈は最近のトレンドです。更に、様々なアイテムとのコーディネートのしやすさも抜群です。まさに流行と視覚効果の一挙両得を狙えるアイテムと言えるでしょう。これらの点を踏まえる事で、ぽっちゃり体系を克服したおしゃれコーディネートも夢ではありません。

 

 

【暖かい季節のコーデ例】

 

ベストをコーディネート

↑を通販するならインフォアブソ

 

ちなみに、夏など熱い軽装の季節には、TシャツだったらVネックのものを選ぶと良いですね。Tシャツ一枚で着るよりもベストやジレなどを羽織ったほうがお腹も隠せてぽっちゃり体型に似合う服装になります。もちろん体型に合ったものを選びましょう。ボタンを閉めた感じにキツイ感じが出るのは当然NGです。あとポロシャツなどは縦シマのものを選ぶとぽっちゃり感が緩和される効果があります。

 

上を黒系にしたのなら、下は黒っぽい色は避けてベージュのチノパンとかで合わせると良いですね。全身黒づくめは逆にぽっちゃり体型を目立たせてしまいます。上半身を締めたい場合は、上半身だけ寒色系を持ってきてコーディネートしましょう。

メンズファッションおすすめショップ厳選

1位

2位

3位

スプートニクス

スプートニクス

メンズファッションプラス

メンズファッション+

メンズスタイル

メンズスタイル

モテるメンズファッションを手軽にゲット!

関連ページ

細身
体型が細身であるが為に、ファッションがしっくりこない…。そんな悩みを抱えている男性の為に、細身の人が抑えておくべきコーディネート(着こなし)のコツをご紹介します。
低身長
身長が小さい人も着こなしによっては小ささを感じさせないようにすることも可能です。身長が小さい男性のコーディネート例をご紹介します。彼氏へのファッションアドバイスとしてもご参考ください。
短足
短足の人のファッションで注意したいコツなどをご紹介します。パンツやコートの着こなしを中心に短足が目立ちにくいファッションを提案します。
狭い肩幅
肩幅が狭い人にお勧めのファッションをご紹介します。男性の着こなしテクです。春夏秋冬問わずに活かせるファッションテクですので是非参考にしてみて下さい。
薄い胸板
コーディネートを組む時に、胸板の厚みで、「洋服の着こなしもだいぶ変わるな。」と思われる人もいるのではないでしょうか。男性の胸板は、ステータスのようなものですよね。
デカ頭
最近顔が小さい男性が増えてきている中で、逆に顔が大きい・頭がデカイという事がコンプレックスな方も多いのではないでしょうか。そんな悩みを持った方に、僕がオススメのコーディネート術や、着こなしのコツをご紹介致します!
なで肩
なで肩が気になって、洋服選びが難しい…なんて苦い経験はありませんか?なで肩は男性にとって、難題ですよね。フィッティングの際もよく、「なで肩が気になって何を着てもしっくり来ない」というお客様もいらっしゃいました。
薄着の季節にお腹を隠すファッションは?
薄着になると、太っている人はお腹を隠すファッションをしたいと思うでしょう。女性の場合は最近、チュニックなど一枚上に着てお腹を隠すファッションが人気のようですが、メンズファッションにはそういったものがあまりありません。