体型に合わせた着こなし(コーデ)のコツ

MENU

体型に合わせた着こなし(コーデ)のコツ記事一覧

最近の傾向では、標準体型よりも若干細身な方が多くみられるようになりましたが、余りにも細すぎる方は、まるで洋服に着られているかの様な印象を与えてしまいます。そんな細身の体型の方でも、かっこよく男らしく着こなせる技をご紹介致しますよくありがちな失敗としては、ワザと大きく見えるように大きめのサイズを買ってしまう事です。少しゆとりを持たせると、確かに肉付きがよく見えますが、トータルのバランスが崩れてしまい...

お洒落に洋服を着こなしたいのに、「体型が邪魔をして思い通りにおしゃれができない」と悩まれている方も多いでしょう。例えば、ぽっちゃり体型に似合う服を探す際は、サイズ選びが特に難しいですね。選ぶ洋服によっては、大きめなサイズの方がスッキリと見えたり、逆にタイトな方が着ぶくれ感がなかったりと、洋服ごとに見え方が変わったという経験がある方も多いのではないでしょうか?さて、そんなぽっちゃり体型をカバーするコ...

お洒落をするにあたり、気になるのが身長によってスタイリングが難しく感じる事です。高身長の人は正直、何を着ても似合います。寧ろ、しっくりこない物の方が珍しいくらいですが、低身長の人はそうはいきません。バランスが取れていないと、足が短く見えたり、洋服に着られているように見えたりと意外にサイジングやバランスが難しいのです。そんな低身長でファッションの着こなしにお悩みの方に、オススメコーディネートをご紹介...

pantコーディネートをするにあたって、洋服をカッコ良く着こなしたいけれど、コンプレックスが邪魔をする…とお悩みの方も多いでしょう。その中でも足が短いことに、コンプレックスを感じている方も多いでしょう。最近では特に、足が長い人がかっこいい!と言った風に印象だけで、モテるかモテないかが分かれます。ここは絶対に死守したいところですよね。そこで、僕がオススメする短足の人の為のコーディネートをご紹介致しま...

最近の男性は、肩幅の狭い人がとても多いという印象を受けます。アパレルショップで店員をする友人に聞いたのですが、店に来られるお客様にも「肩に合わせるにはちょっと大きい」とデザインが気に入っても購入を断念される方も多いらしいです。そんな肩幅が狭い人でも、お洒落にカッコ良く着こなせるコーディネートのコツをご紹介致します。僕がオススメするコーディネートに必要なマストアイテムが、コチラです。スプートニクス掲...

コーディネートを組む時に、胸板の厚みで、「洋服の着こなしもだいぶ変わるな。」と思われる人もいるのではないでしょうか。男性の胸板は、ステータスのようなものですよね。筋肉があり、胸板に厚みがあれば男らしく見えますし、胸板が薄ければ薄っぺらいようにしか見えません。そんな胸板が薄い人でも、カッコ良く洋服を着こなすコーディネートのポイントを、ご紹介致します。↑を通販するならメンズファッションプラスオススメの...

最近顔が小さい男性が増えてきている中で、逆に顔が大きい・頭がデカイという事がコンプレックスな方も多いのではないでしょうか。そんな悩みを持った方に、僕がオススメのコーディネート術や、着こなしのコツをご紹介致します!↑を通販するならSPUTNICKSまず、オススメの商品がスプートニクス掲載中のRICEND リセンドのVネック長袖インナーカットソーです。オススメするポイントを2点挙げると、杢調(もくちょ...

なで肩が気になって、洋服選びが難しい…なんて苦い経験はありませんか?なで肩は男性にとって、難題ですよね。フィッティングの際もよく、「なで肩が気になって何を着てもしっくり来ない」という男性も多いみたいです。そんななで肩で悩んでいる人に、出来るだけなで肩をカバーする、コーディネートやコツをご紹介します。↑を通販するならSPUTNICKSまず、オススメの商品はスプートニクス掲載中の、NOID. ノーアイ...

薄着になると、太っている人はお腹を隠すファッションをしたいと思うでしょう。女性の場合は最近、チュニックなど一枚上に着てお腹を隠すファッションが人気のようですが、メンズファッションにはそういったものがあまりありません。春や夏は薄着になって、メンズファッションは、Tシャツやタンクトップが主流なので、なかなかお腹を隠すファッションでオシャレなものが選びにくくなります。そのため、大きめのカットソーやシャツ...