年代別おすすめメンズファッション雑誌

MENU

年代別おすすめメンズファッション雑誌

メンズファッション雑誌のモデル

ちまたに溢れるファッション雑誌の多さに、日々追われていませんか。僕は、新しく創刊されれば、チェックは必ず入れますし、月刊各誌で主要なものは、ほぼ目を通す日々です。メンズファッション誌と一口にくくっても、その内容はターゲットにしている年代、スタイリングのテイスト、ファッションにかける購買金額、ファッションのどの部分に興味を持っているかで、かなり細かく棲み分けがされていると感じています。自分の着こなしとライフスタイル、そして詳しく知りたい情報が盛り込まれている雑誌をチョイスすることが、僕たちのファッション知識とテクニックを向上させていく、1つの身近な手段です。では幾つか、年代別に例を上げましょう。どちらかというと実用的な、コーディネート力がつけやすいファッション誌をご紹介していきたいと思います。

 

【20代にオススメ】

MEN,S NON-NO

女性版「NON-NO」の男性版ですが、その内容は女性版と比較して、なぜか圧倒的にモードです。20代男性の、チャレンジなストリートカジュアルも広く網羅しています。また、トレンド情報やいち早いランウェイ情報、モードアイテムの特集等、素人ではないファッション業界人も未だに購読している人が多いのです。トレンド指向が強い為に、常に先端の知識を日常のコーディネートに取り入れたい人向きとも言えます。

MEN,S JOKER

メンノンが20代モードの代表格であるなら、20代男性のコンサバティブファッション誌の代表格はこちら。掲載商品の価格帯は、20代の給料で手頃に購入できるものが揃っているとは言いがたいのですが、今後のコンサバなオンオフを突き進む上で、必要なブランド知識や商品知識を、これでもかと詰め込んでくれます。コンサバといいつつも、案外若さ故の冒険したオフスタイルを提案してくれていることも見所の1つです。

 

【30代にオススメ】

men,s FUDGE

メンノンが20代モードの入り口であるなら、さらにコアなモードを突き進んでいくのがメンズファッジと言えます。海外のトレンド情報や、スナップで見やすく、いち推しのコーディネートを羅列しており、ある意味さらに実用的になっています。若干メンノンより冒険心は薄く、どちらかと言えばモードの中でもカジュアル寄りなので、30代には安心してオススメできます。メンノンに多いライフスタイル提案があまりなく、アート・ファッションイベント情報が多いのも、趣味を大切にしたい30代にお勧めしたい雑誌です。

Gainer

コンサバティブなスタイルで働く30代男性には、もはや教科書とも言うべき雑誌です。特にコーディネート例と着回し術は、常に仕事に追われ、マンネリしがちな30代男性のコーディネートの悩みを救ってくれます。季節によっておこるべくイベントの想定も他の雑誌に比べ現実的なので、TPOにあわせた購買の検討が可能です。

 

【40代にオススメ】

SENSE

40代、遊びもライフスタイルも若者には負けない人が必ず読んでいるであろう雑誌です。テーマの1つ「ハイエンド」…ストリート・モード・カジュアルを味わい尽くした40代が向かう先はハイエンド。ライフスタイル提案や、こなれたブランド提案、そしてアクセサリーや身につける小物、1つ1つに「こなれた」感のある提案をする、非常に男らしいファッション誌です。

OCEANS

コンサバティブに生きてきた30代をへて、父となり、余裕をもった男性がオンオフ共にファッションを充実させるカジュアル雑誌です。基本ボトムがデニムのイメージですが、「SENSE」よりコンサバ寄りで世界に入りやすいと思います。またそのライフスタイル提案も「Gainer」あたりを読んできた読者が素直に移行できそうな内容となっています。

メンズファッションおすすめショップ厳選

1位

2位

3位

スプートニクス

スプートニクス

メンズファッションプラス

メンズファッション+

メンズスタイル

メンズスタイル

モテるメンズファッションを手軽にゲット!

関連ページ

20代〜40代の男性に女性がNGを出すメンズファッション
僕たちが洋服をコーディネートして、街へ繰り出す時、一番気になること。それは、僕たちが身にまとうファッションに対し、女性がどう感じているかではないでしょうか。
30代メンズファッション初心者に人気のコーディネート
日々仕事に追われている僕達30代が、オフの前日にクローゼットを開けた瞬間、「はて、明日は何を着て出掛ければいいのか…」と頭を抱える光景。それって、割と日常茶判事じゃないですか。